会社設立・法人設立のよくある質問

行政書士きらめき事務所

東京・柏・つくば・取手ほか、融資・補助金地域No.1

東京の方はコチラ 03-5755-3030(平日9:00〜18:00) 東京都大田区久が原4-44-5(株式会社日本資金調達支援) 茨城の方はコチラ 0297-86-6088(平日9:00〜18:00) 茨城県取手市新町1-4-1(行政書士きらめき事務所) お問い合わせ

会社設立・法人設立のよくある質問

株式会社を設立したいのですが、資本金の制限はありますか?

現在の会社法の制度では、資本金は最低1円から自由に決めることができます。
1円から1000万円未満の間であれば、
法人税及び消費税についての取り扱いも変わりません。

株式会社を設立したいのですが、
合わせて会計の顧問をお願いすることはできますか?

はい、会計顧問を会計記帳の代行も含めてお引き受けすることができます。
月々の試算表の作成と、それに基づいて代表自らお客様の様々な相談に
対応させていただきます。

お客様に最適な税理士と連携して、税務申告まで含めてお手伝いいたします。

個人事業主から法人化(法人成り)して
株式会社を設立することを検討していますが、
法人化に踏み切るべきでしょうか?

個人として所得税等を払うか、それとも法人化して法人税と役員報酬にかかる
所得税等を払うか、を検討したり、
取引先やお客様からの信用を高めるために法人化する方がのぞましいか、
を検討するなどして、個別の事情に合わせて一緒に考えさせていただきます。

自分で電子定款を使わずに会社設立を行うよりも、
お願いして電子定款の認証を行う方が印紙代が有利ですか?

幣事務所で会社設立をお引き受けする場合、
電子定款による認証を行いますので、
定款を認証する公証役場へ手数料とは別に
支払うはずの4万円の印紙代が不要となります。

株式会社を設立したいのですが、
合わせて産廃業の許可の取得をお願いすることはできますか?

はい、産廃業に限らず、各種の営業の許認可の取得も合わせて
お引き受けすることができます。設立する株式会社の定款に、
取得予定の営業についての文言を盛り込みます。

また、業務ができる限り早く開始できるように、
それぞれの手続を進める日程にも気を配ってお手伝いいたします。

設立する株式会社について、
定款の文言についてのアドバイスをもらえますか?

はい、特に定款で定める、会社の事業内容(目的)については、
将来取得する可能性のある許認可のために必要となる文言もございますので、
丁寧にお手伝いさせていただきます。

株式会社を設立したいのですが、
合わせて資金調達も手伝ってもらえますか?

はい、幣事務所は銀行交渉を得意としており、
顧問先様の銀行取引や資金繰りについてアドバイスをさせていただいたり、
銀行借入のための事業計画の作成のお手伝いをしています。
お気軽にご相談ください。

株式会社を設立したいのですが、
設立までどれぐらい時間がかかりますか?

設立のための手続書類を提出する先は、公証役場と法務局で、
法務局に提出した日が設立日となります。

設立日から数日、最長で2週間で新しい会社の謄本を取得できるようになります。
謄本が取得できれば銀行口座を開設でき、
事業活動をスムーズに進めることができます。

株式会社を設立したいのですが、
社員の社会保険の手続も手伝ってもらえますか?

社会保険については、ご希望があれば
信頼できる社会保険労務士を紹介いたしますので、
安心して手続を進めていただくことができます。

医療法人化の設立を検討しているのですが、
個人事業主のままでいるか、法人化をするかの
判断基準を教えてもらえますか?

医療法人化するか否かについては、所得税と法人税のバランス、
事業承継との関係など、様々な要素を検討する必要があります。

中立的な立場からアドバイスをさせていただきますので、
お気軽にご相談ください。

ご相談の流れ

LINEで今すぐ無料相談しよう!

行政書士きらめき事務所では LINE@でも無料でご相談を受け付けております。
専門の相談員が丁寧に対応させていただきます。

メールでのご相談はコチラから

茨城の方はコチラ 0297-86-6088

東京の方はコチラ 03-5755-3030